新潟県三島郡にあります《社会福祉法人中越老人福祉協会》は、4つの介護施設を運営しております。

menuBottom_img
 

スタッフブログ

 
フォーム
 
園長サンタがやって来た(特養やすらぎの里)
2016-12-22
 
12月21日 ジングルベルの音楽に合わせ、今年も「園長サンタ」がやって来ました。
ちょっと早い? サンタさんはクリスマス当日、子供たちにプレゼントを届けなければいけないため・・・
 
毎年家族会(ご家族様)から、クリスマスプレゼントが届きます。
ご家族様に代わり担当職員が、ご利用者様の喜ぶ顔をお一人おひとり思い浮かべながら「これがいいかな?この色が似合うかな?」と選ばせていただきました。幾つになっても、うれしいものですよね。
 
今年は、サプライズで職員もクリスマスプレゼントをいただきました。突然の事で、恐縮している職員もいました。中身は、クッキーとチョコレートです。忙しい業務の中でも、ホットする時間でした。
 
 
メリークリスマス!クリスマスランチ♪
2016-12-22
もうすぐクリスマス♪
特養やすらぎの里では、ご利用者様に季節を感じていただきたいという想いから、食事にも季節感を取り入れてご提供させていただいています。
 
今回は、高橋管理栄養士に、特養やすらぎの里クリスマスランチメニューのこだわりポイントを取材しました☆
 
「今年のメニューのこだわりポイントはズバリ!?」
 
「いろどりピラフとクリスマスケーキです!ピラフもケーキもクリスマスカラー(赤・緑・白)を
 意識して食材を選びました。毎日のお食事を味覚はもちろん、目でも楽しんでいただきたいという
 想いを込めたご利用者様へのクリスマスプレゼントです
 
 「なんだか見ていてクリスマスソングが聞こえてきそうですね♪
 あ!ピラフの上のにんじんが星型になってる!☆       」
 
 「実は・・・ケーキの上に飾ってある緑のゼリーはハート型なんですよ♡♡」
 
 
 
みなさんはクリスマスランチなにを召し上がりますか?☆
わたしもココロがあったかくなるようなランチにしようと思います♪
 
ハッピーなクリスマスを~♬
 
 
住み慣れた町で暮らし続けられるように・・・
2016-12-19
12月11日(日)出雲崎町中央公民館で、出雲崎町主催「平成28年度出雲崎町在宅医療多職種連携研修会」が行われました。今回の研修では「多職種が連携した事例を通して、関係機関の役割を知り、連携方法について学ぶ」をテーマに、医療介護に携わる関係者が事例発表やグループワークを通し、相互理解と連携のため活発な意見交換が行われました。
当法人からは、事例発表者として金子ケアマネジャー、関川出雲崎町デイ所長、山田ヘルパーが、コーディネーターとして小黒ケアマネジャーが参加し、また多くの法人職員が参加しました。
 
多くの医療介護関係者が出席した研修会。さまざまな職種が顔を合わせ、それぞれの立場でどのように連携をとり地域の方を支えていくかを話し合えたことは、多職種がお互いの顔が見える関係づくりや、地域の皆様によりよい在宅ケアサービスの提供ができるよう意見を交換し合うことにとても有意義な研修会だったのではないかと感じました。
 
第4回募集分 平成29年3月新卒者等採用試験申し込み受付中です!
2016-11-25
こんにちは!
採用担当の高波です。
 
当法人では、平成29年3月新卒者等採用試験(第4回募集分)を実施いたします。
募集職種は、介護職員、看護職員です。
詳細につきましては、こちらをご覧ください。
地域の方のお役に立て、笑顔と「ありがとう」を受け取れるやりがいのある職場で一緒に働きませんか!
ご応募お待ちしております。
 
 
◆施設見学会も開催中です!
 
11月28日(月)13:30~15:30施設見学会を開催いたします。
介護福祉業界はどんなところ?資格がなくても働けるの?
どんな人が働いているの?
など、みなさんの疑問や不安等について、実際の介護現場で働く先輩職員がお答えします!お気軽にご参加ください。
スケジュールでご都合がつかない方もご連絡の上、施設見学可能ですので、
お気軽にお問い合わせください。
 
みなさんにお会いできる日を楽しみにしております♪
 
 
 
ホームページリニューアル致しました。
2016-11-01
このたび、社会福祉法人 中越老人福祉協会のホームページを開設いたしました。
皆様のお役に立てるよう、タイムリーな情報発信を心がけて参りますので、今後とも≪社会福祉法人 中越老人福祉協会≫のホームページをどうぞよろしくお願いいたします。
<<社会福祉法人 中越老人福祉協会>> 〒949-4353 新潟県三島郡出雲崎町川西660-1 TEL:0258-78-3311 FAX:0258-78-3124