新潟県三島郡にあります《社会福祉法人中越老人福祉協会》は、4つの介護施設を運営しております。

menuBottom_img
 

スタッフブログ

 
フォーム
 
「RUN伴に初参加!☆」
2018-09-20

 RUN伴」という名前のイベントを耳にしたことはありますか 

 

  認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを目指して、認知症の人もそうでない人も

一緒に走り(あるいは歩き)ながら、北海道から沖縄までタスキをつないでいくイベントですsmiley

 

 今年、やすらぎの里から6名が「チームやすらぎ」を結成し、初めてこのRUN伴に参加しました

 

 98日土曜日午前815分。天候:雨

 

  出雲崎駅に「チームやすらぎ」と、もう1つの参加チーム「チームいずもざき」、RUN伴実行委員のみなさんの他、応援に駆け付けて下さった地域の方々や職場の関係者が集まり、全員でカウントダウン

 

5,4,3,2,1「スタート!」

 

830分、出雲崎駅を出発した「チームやすらぎ」と「チームいずもざき」は、特養やすらぎの里を経由し、グループホームかめさんの家を目指しました

 

走っている途中の沿道には傘をさしながらRUN伴の小旗を振って「頑張って!」

「ご苦労様!」など声援を送ってくださる地域の方々が、あちらこちらで待っていて下さり、感動(涙)

 

皆さんの声援を力に、グループホームかめさんの家でご利用者に迎えられてゴール

 

「チームいずもざき」から受け取ったタスキは「チームやすらぎ」へとつながれ、次のチーム「グリーンヒル与板」に無事につながれましたsmiley

 

参加メンバーからは、

「雨の中でしたが、地元地域だけでなく他の地域の方々も応援に来て下さったので、1つのイベントを通して人と人とのつながりを感じました。」との声が聞かれました

 

私も、このRUN伴が認知症の方にとって住みやすい地域作りにつながると良いなあと感じました

 

応援して下さった地域の皆様、大変有難うございましたlaugh 

 

 

 

 
実りの秋がきた~♪ やすらぎぶどうの収穫(^^)♪
2018-09-14
夏から秋へ季節の移ろいを感じる今日この頃。
 
やすらぎの里では、ご利用者様や来園される皆さまが季節を感じていただけるよう、
 
敷地内で様々な草花や果樹を育てています。
 
この日はやすらぎの里の前庭にある『ぶどう』が収穫の時期をむかえました♪
 
施設の管理員さんと若手職員でたわわに実ったぶどうをいざ収穫!
 
みるみるうちに箱いーっぱいになりました♪♪
 
ひと口食べた感想は・・・
 
「あま~い!(>▽<*)
 
実りの秋がやってきたのを感じた1日でした☆
 
 
かめさんの家 「夏の終わりに...」
2018-09-10
かめさんの家 ブログ第30号
 
8月下旬、ご利用者様皆さんで夏の思い出に花火をしました
 
当日の天気は雨が降ったり止んだり
「できるかどうか微妙な天気だね~」と職員間で話をしていましたが、
夕方には雨も落ち着き、花火開始時刻の頃には月や1等星が顔を出していました
 
 
夕食後、外へ移動し手持ち花火から始めました
「おぉ~きれいだね」「花火やるのは何十年ぶりかな~
とお話ししながら花火を楽しまれていました
 
手持ち花火を終え、皆様でラムネを飲み休憩
 
 
「かめさんの家、打ち上げ花火開始でございます
という職員の掛け声で打ち上げ花火が開始
手持ち花火より迫力があり、「すごいね」と話をしたり
拍手をしながら花火を見上げておられました
 
最後の打ち上げ花火が終わり...
「もっと見ていたかったなぁ~」「またやってね?」と名残惜しい中
かめさんの家花火大会は閉幕しました
 
 
今後も季節を感じられるような行事を計画していきたいと思います
 
 
かめさんの家 「納涼会!」
2018-08-14
かめさんの家 ブログ第29号
 
7月吉日『かめさんの家 納涼会』が開催されました
当日はご家族の方や地域の方々が来てくださり、とても賑やかな会となりました
 
今年の納涼会は豪華に3部構成です
 
その第1部は縁日をモチーフにした『屋台めぐり』。
輪投げ、紐くじ、お好み焼き…昔ながらの縁日の雰囲気を会場に再現しましたlaugh
 
輪投げのコーナーでは
「えい」「よいしょ
と気合いの入った掛け声が聞こえ、紐くじのコーナーからは
「お菓子が釣れた
と歓喜の声が聞こえて来ました。
 
屋台で一通り楽しんで頂いた後は、ボランティアの方によるミニコンサートが第2部として開催されました
夕食である豪華なお弁当を食べながら、心に響く素敵な歌を堪能する事が出来ましたblush
 
納涼会の最後を締めくくる第3部は毎年恒例のスイカ割りです
「もっと右~
「こっち来ないで~
と会場内に応援とも悲鳴とも取れる声が聞こえ納涼会の最後にふさわしい盛り上がりとなりましたlaugh
 
皆さんで少しずつ割ったスイカはとても甘くてサッパリして、夏の暑さを忘れる程の美味しさでした

楽しい時間は本当にあっと言う間です。
「面白かったいね
「賑やかなのは良いね
とご利用者の皆さんは翌日になっても納涼会の楽しさが忘れられないご様子でした
 
ご家族の方、地域の方、コンサートを開いて下さったボランティアの方、皆さん楽しい時間を本当にありがとうございました。
 
『しゃきっと』『いこうて』介護予防サービス始まりました!(出雲崎町デイ)
2018-07-16
トレーニングマシン
体操の様子
7月から、出雲崎町デイサービスセンターにおいて新しい2つの通所型介護予防サービス、
 
その名も『しゃきっと』と『いこうて』が始まりました!
 
このサービスは、週1回の通所型サービスで「定期的に運動をしたい」「栄養バランスの良い食事をとりたい」
 
「同年代の人たちと交流したい」など、ご利用される皆さまのご希望や状態に合わせたサービス内容となって
 
います。また、スタッフが常駐しており皆さまのご相談にも応じます。
 
新サービススタートに際し、棚橋理事長や佐藤園長をはじめ職員がご利用者役となり、サービスの流れや
 
トレーニングマシンの使い方など実際のサービス内容をふまえてさまざまな事前確認を行いました。
 
このサービスをご利用いただける方は、要介護認定で要支援1・2の認定を受けられた方と
 
総合事業対象者の皆さまです。実施場所は、出雲崎町デイサービスセンターで送迎もいたします。
 
詳しい内容やご利用方法については、出雲崎町地域包括支援センターまたは出雲崎町保健福祉課介護高齢係まで
 
お問い合わせください。
 
  出雲崎町地域包括支援センター  電話:0258-41-7211
       (ふれあいの里内)
  出雲崎町保健福祉課介護高齢係  電話:0258-78-2293
 
皆さまのご参加をお待ちしております!
<<社会福祉法人 中越老人福祉協会>> 〒949-4353 新潟県三島郡出雲崎町川西660-1 TEL:0258-78-3311 FAX:0258-78-3124