新潟県三島郡にあります《社会福祉法人中越老人福祉協会》は、4つの介護施設を運営しております。

menuBottom_img
 

スタッフブログ

 
フォーム
 
紙ふうせん 夏の風物詩
2021-09-06
今年も紙ふうせんの夏の風物詩
 
かき氷会
が開かれました
 
イチゴ・メロン・レモン
赤緑黄の信号食
 
好きな味を選んでいただいてから氷を削り始めます
中には3色選んでいる方もいました
 
「懐かしいね~」「こどもに戻ったようだ」「冷たくて美味し~]
 
笑顔がたくさん見られていました
 
やすらぎの里 スイカ割り
2021-08-24
 やすらぎの里でスイカ割りをしました。
 
 観衆の声で”右!右!前前!少し左!そこだ!”と誘導され、
 新聞の棒でスイカ柄のビーチボールに見事ヒット
 
 他の利用者さんや職員もチャレンジし、大いに賑わっていました
 
 その後は、本物のスイカを食べて
 
 ”甘いね~” ”冷たくておいしい” ”今年も食べられてよかった
 
 と皆さん喜ばれていました
 
特養やすらぎの里 夏祭り
2021-08-20
 
 
令和3年8月19日
特養やすらぎの里にて夏祭りが行われました
 
園内を「わっしょい!わっしょい!」とやすらぎ神輿が通ります
 
午後からは縁日が開かれ、射的とくじ引き屋が大盛況
 
おやつやハンドタオル、扇子やエコバッグなど
沢山の中から欲しい物を選んで頂きました
 
景品をもらって、皆様ニコニコと良い表情をされていました
 
 
 
やすらぎの里 夏休みの職場見学
2021-08-06
 
 夏休みの宿題の1つに親の仕事について学ぶという宿題があるそうです
 
 今年は、生活相談員の娘さんが来園し、介護の仕事について学びました
 コロナ禍のため、実際の仕事は体験できませんでしたが、
 職員の話を一生懸命聴いていましたsmiley
 
 なぜ、介護の仕事をしようと思ったのですか?
 
 この仕事をやっていて、やりがいや大変なことは何ですか?
 
 どのような資格が必要になりますか?        などなど
 
 普段は話さないような大人との1対1のインタビューに少し緊張していたようです
 
 子どもの目線からどのように感じたか、レポートを是非みてみたいものです
 
出デイ 短冊に願いを込めて
2021-08-02
 
7月7日は七夕
 
 
皆さん、思い思いの願い事を短冊に書きました(^-^)☆
 
『美味しい物を食べたい』
『家族みんなと仲良く過ごしたい』
『コロナ退散!!』等々
素敵な願い事がたくさんきかれましたsmiley
 
 
皆さんの願い事、どうか叶いますように!!!
 
<<社会福祉法人 中越老人福祉協会>> 〒949-4353 新潟県三島郡出雲崎町川西660-1 TEL:0258-78-3311 FAX:0258-78-3124