新潟県三島郡にあります《社会福祉法人中越老人福祉協会》は、4つの介護施設を運営しております。

menuBottom_img
 

スタッフブログ

 
フォーム
 
やすらぎの里 盆踊り大会 スタッフの奮闘
2020-09-05
先日行われた、盆踊り大会での   「スタッフの奮闘yes
 
その1 神輿
 実は、居室で休まれているご利用者ひとり1人の所にお邪魔し、
 元気いっぱい 「ワッショイ‼ ワッショイ‼
   疲れたなんて言っていられません
 ご利用者の喜ぶ笑顔が見らるなら、、、
 
その2 射的
 ご利用者に楽しんで頂くために、
 職員の真剣なまなざし
 狙いを定め、1㎜の狂いも許されません。
 さて、結果は、、。
 
その3 民謡流し
 職員ご利用者による、民謡流し
 練習の成果は、?
 ご利用者が見ていると所は、もちろん
 誰も居ない、トイレ前だって
 手を抜きません、笑顔を忘れず、、
 だって、民謡流しですから。
 
 なんだかんだで、
 職員も楽しませて頂きました。
  過ぎてしまえば
   笑顔がいっぱいsmileysmileysmiley
    ご利用者も職員も
 
 やめられませんね
 
 
 
 
 
 
 
やすらぎの里 盆踊り大会
2020-08-31
やすらぎの里で盆踊り大会が開催されました
 
今年は、新型コロナウイルスの影響で規模は縮小されましまいましたが、
 
威勢のいい職員の掛け声enlightenedとともに神輿が園内を練り歩き、
 
射的やくじ引きの屋台、昼食のオムそばと祭りの雰囲気を楽しまれました
 
出雲崎おけさがかかると、ご利用者様と職員が列になって踊りました
 
ご利用者様、職員とも楽しい1日を過ごしました
 
 
 
やすらぎの里 送迎車両が新しくなりました
2020-08-27
やすらぎの里に新しい福祉車両が納車されました
新車のキャラバンです。
 
競輪マークの福祉車両=やすらぎの里の送迎車と見分けている方も多いと思います。
新しい福祉車両は、白無地に法人名と通常仕様のペイントとなっております。
 
ご利用の際には、新車の乗り心地をお楽しみください。
 
なお、送迎時には運転者のアルコールチェック・車両点検を実施し、
今まで以上に安全を心掛け、ご利用者様が安心して乗車して頂けるよう努めて参ります。
 
また、競輪マークの福祉車両は受診等で今後も使用していきます。
 
 
紙ふうせん 「トレーニング開始!!!」
2020-07-31

デイサービスセンター紙ふうせんにはトレーニングルームがあり、最近平行棒が導入されました

その他にも上腕や下肢を鍛える機械が4台ありますlaugh

     

最近使う事がなかった利用者様も、平行棒が入った事により積極的にトレーニングを行っています

 

空いた時間を見つけては、「今日も平行棒使って歩いてこようかなsurprise最近やる気が出てきたよ」と、

自宅で歩く機会があまりなかった利用者様も、意欲的に歩行訓練に取り組む姿が見られています

 
かめさんの家 「夏祭り!」
2020-07-29
かめさんブログ 第42号
 
ドーンドーン
と、太鼓の呼び音がかめさんの家に響き渡りますindecision
 
この日はかめさんの家の夏祭り
数日前から紅白幕や提灯を屋内に飾りつけ、祭りの準備はバッチリです
「祭りはいつやるの
「楽しみだね、おけさを踊らないとね
と、ご利用者様も待ちに待った当日がやってきました
 
まずは皆さんご存知の出雲崎おけさを流します
職員が前に出て踊り始めると、ご利用者の皆さんも手ぶり身振りに踊り出します
「よしたなー、よしたなっと
と、どこからか合いの手も聞こえてきました(笑)
 
おけさで一踊りしてから、いよいよ楽しい夏祭りの始まりです
 
魚釣り&カラオケゲーム、ひもくじ、スイカ割り…
祭りの雰囲気を充分に感じてもらえる出店でご利用者様に楽しんでもらいます
普段以上の笑い声と、出店を楽しむ表情は皆さん子供の頃を思い出している様子でしたblush
 
おけさと出店で夏祭りを楽しんだ後は、スイカや駄菓子、ラムネを飲みながらお茶会です
「祭りはいいね
「出雲崎おけさなんて久しぶりだった
と、ご利用者様も充分に祭りを満喫されたご様子でした
 
楽しい時間はあっという間でしたが、思い出はずっと心に残ります
何人かのご利用者様は翌日になっても、
「昨日の祭りは楽しかったね
と喜んでくださっていました。
 
 
今年は限られた行事しかできませんが、来年はもっと派手な祭りを実行したいと思います
 
<<社会福祉法人 中越老人福祉協会>> 〒949-4353 新潟県三島郡出雲崎町川西660-1 TEL:0258-78-3311 FAX:0258-78-3124