新潟県三島郡にあります《社会福祉法人中越老人福祉協会》は、4つの介護施設を運営しております。

menuBottom_img
 

スタッフブログ

 
フォーム
 
かめさんの家 「納涼会!」
2018-08-14
かめさんの家 ブログ第29号
 
7月吉日『かめさんの家 納涼会』が開催されました
当日はご家族の方や地域の方々が来てくださり、とても賑やかな会となりました
 
今年の納涼会は豪華に3部構成です
 
その第1部は縁日をモチーフにした『屋台めぐり』。
輪投げ、紐くじ、お好み焼き…昔ながらの縁日の雰囲気を会場に再現しましたlaugh
 
輪投げのコーナーでは
「えい」「よいしょ
と気合いの入った掛け声が聞こえ、紐くじのコーナーからは
「お菓子が釣れた
と歓喜の声が聞こえて来ました。
 
屋台で一通り楽しんで頂いた後は、ボランティアの方によるミニコンサートが第2部として開催されました
夕食である豪華なお弁当を食べながら、心に響く素敵な歌を堪能する事が出来ましたblush
 
納涼会の最後を締めくくる第3部は毎年恒例のスイカ割りです
「もっと右~
「こっち来ないで~
と会場内に応援とも悲鳴とも取れる声が聞こえ納涼会の最後にふさわしい盛り上がりとなりましたlaugh
 
皆さんで少しずつ割ったスイカはとても甘くてサッパリして、夏の暑さを忘れる程の美味しさでした

楽しい時間は本当にあっと言う間です。
「面白かったいね
「賑やかなのは良いね
とご利用者の皆さんは翌日になっても納涼会の楽しさが忘れられないご様子でした
 
ご家族の方、地域の方、コンサートを開いて下さったボランティアの方、皆さん楽しい時間を本当にありがとうございました。
 
『しゃきっと』『いこうて』介護予防サービス始まりました!(出雲崎町デイ)
2018-07-16
トレーニングマシン
体操の様子
7月から、出雲崎町デイサービスセンターにおいて新しい2つの通所型介護予防サービス、
 
その名も『しゃきっと』と『いこうて』が始まりました!
 
このサービスは、週1回の通所型サービスで「定期的に運動をしたい」「栄養バランスの良い食事をとりたい」
 
「同年代の人たちと交流したい」など、ご利用される皆さまのご希望や状態に合わせたサービス内容となって
 
います。また、スタッフが常駐しており皆さまのご相談にも応じます。
 
新サービススタートに際し、棚橋理事長や佐藤園長をはじめ職員がご利用者役となり、サービスの流れや
 
トレーニングマシンの使い方など実際のサービス内容をふまえてさまざまな事前確認を行いました。
 
このサービスをご利用いただける方は、要介護認定で要支援1・2の認定を受けられた方と
 
総合事業対象者の皆さまです。実施場所は、出雲崎町デイサービスセンターで送迎もいたします。
 
詳しい内容やご利用方法については、出雲崎町地域包括支援センターまたは出雲崎町保健福祉課介護高齢係まで
 
お問い合わせください。
 
  出雲崎町地域包括支援センター  電話:0258-41-7211
       (ふれあいの里内)
  出雲崎町保健福祉課介護高齢係  電話:0258-78-2293
 
皆さまのご参加をお待ちしております!
 
かめさんの家 「子供達とじゃがいも掘り!」
2018-07-12
「かめさんの家 ブログ第28号
 
6月下旬の晴天のもと、近隣の保育園児13名と地域のボランティアの方に来て頂き、ご利用者様達とジャガイモ堀りを行いましたlaugh
 
園児達にとっては初めてのジャガイモ堀り体験
水筒を持ち小さな長靴を履いた姿はとっても可愛らしかったです
 
畑のジャガイモをクワで掘り起こした後、簡単に作業の説明を行いスタートすると最初は少し緊張気味だった園児達も、
 
「うわぁ、あった大きいのがあった
「ここにもあるよ
「こんなのがあったよ
 
と大きく元気いっぱいな声を出して、大小様々なジャガイモを両手いっぱいに持ち、ご利用者様や職員に見せて運んでくれました
 
ご利用者様達も可愛い助っ人に刺激され暑い中で頑張って下さいましたblush
 
すべての作業が終了すると全員で記念撮影を行い、ご利用者様から園児達に感謝の言葉とおやつのお土産をプレゼントして頂きました
 
 
沢山の笑顔と大収穫のジャガイモに大・大・大満足な午後のひと時でした
参加して下さった園児の皆さん、協力して頂いたボランティアの方、本当にありがとうございました
 
かめさんの家 「出雲崎大祭」
2018-07-05
かめさんの家 ブログ第27号
 
6月17日、出雲崎町の一大イベント
「出雲崎大祭」に行ってきました
 
 
お神輿が来るまで時間があったので、お祭りで使う太鼓の前で記念撮影をしたり、
暑かったのでアイスを食べて休憩をしました。
屋台を見て廻っていると、
「昔は子供を連れてきたけど、今は露店も少なくなったな
「金魚すくいかぁ~昔やったことあるけど上手くすくえないんだよなぁ
と昔話に花が咲いていました
 
 
お囃子の音が近づいてきて、お神輿がやってきました
はじめは子供神輿
「ほら、がんばれ」「ワッショイ、ワッショイ」とご利用者様も一緒に
掛け声をかけておられました。
最後は大人神輿
やはり大人神輿のあおりは迫力がありました
 
 
「今年もお祭りに行けてよかった」「久しぶりに知人に会えて嬉しかった
と施設に戻ってからもお祭りのお話はつきませんでした
 
 
かめさんの家 「子供達と笹団子作り!」
2018-06-29
「かめさんの家 ブログ第26号
 

先日、かめさんの家では保育園の園児の皆さんと地域のボランティアの方々に来て頂き、ご利用者様と一緒に笹団子作りを行いました

 

ご利用者様の中には、

「久しぶりに作るから上手く出来るかな

「作り方を思い出せるかな

と、少し心配そうにされている方もいました。

 

しかし実際に笹団子作りが始まると、そんな心配はどこ吹く風

園児の皆さんやボランティアの方々が丸めたお餅をご利用者様へ手渡すと、手際よく笹の葉でお団子を包みツゲで結んでおられ、その表情は自信に満ち溢れていました

 

ご利用者様の中にはツゲの結び方に戸惑っている方もおり、その方に

「こうやるんだいねsurprise

と、ご利用者様同士で教え合いながら作られている場面も見られました。

 

出来上がった笹団子は子供達に台所に運んでもらい、大きな鍋で蒸していきます。

蒸しあがった出来立てのお団子は参加された方全員で頂きました

「モチモチして美味しい

「もっと食べたい

と皆さん大変喜んでおられました

 

最後に園児の皆さんから歌のプレゼントがあり、ご利用者の皆様も職員も大感動

歌のお礼としてご利用者様が手作りした箸袋を園児の皆さんにプレゼントしました。

 

園児の皆さん、ボランティアの皆様、楽しい時間を本当にありがとうございましたlaugh

 

 

やすらぎの里盆踊り花火大会2019!

やすらぎの里盆踊り花火大会2019!
<<社会福祉法人 中越老人福祉協会>> 〒949-4353 新潟県三島郡出雲崎町川西660-1 TEL:0258-78-3311 FAX:0258-78-3124