本文へ移動

スタッフブログ

『介護ロボット(HAL)発進!』見事入賞しました!

2018-05-18
介護ロボット「HAL」
特養やすらぎの里では、介護職員の腰痛予防や体への負担を軽減するため、介護ロボット(HAL)を導入しています。
(写真左)
この介護ロボットを腰に着け(写真中)ベッドから車椅子などへ移ってもらう際の介助動作を行うと、
 
無理な力を使わずスムーズに介助ができるので、介助されているご利用者様の体にも負担がかからず、
 
双方の体への負担が軽減されるという優れもの
 
そしてこのたび、この導入している介護ロボット(HAL)の事例発表コンテストがあり、
 
当施設も参加してきました。その結果・・・
 
日々の取り組み等が認められ、見事「入賞」しました!!\(>▽<*)ノ
(写真右:事例発表をした佐々木室長です)
 
     ◆事例発表の内容はこちら ▶▶▶ 『介護・・・ing』 ◆
 
 
また、当施設では職員の体への負担軽減のために介護ロボットの他スライディングボード等も導入しています。
 
これからも、ご利用者様はもちろんのこと職員の体にも優しい介護の実践に取り組み続けます。
 
 
 
社会福祉法人 中越老人福祉協会
〒949-4353
〒949-4397(専用番号)
新潟県三島郡出雲崎町川西660-1
TEL.0258-78-3311
FAX.0258-78-3124
0
4
3
6
1
3
TOPへ戻る